こんにちは、アキラです!


なかなか天候がすぐれないなか、奇跡的にポカポカ陽気となった
日が一月末にあったので、勇んで釣りに出かけました。

それにしても、あたたかい
IMG_1769
日差しがまぶしくて、サングラスが必要なくらいでした。

この日訪れたのは、島の中心部にある大きな港。ほぼ初めてのポイントです。
なんとなく来てしまいました。

岸壁をぶらぶらしてみると、スミの跡が結構あります。
なるほど、イカが釣れるのか、とさっそくエギをセットして投げ始めました。

時間帯は真っ昼間。僕の両側の少し離れた所にも釣り人がいましたが、いずれも
エギを投げていました。やはりターゲットはイカのようです。

釣り始めると、大きなクレーンが近づいてきて、いやあ大きいなあ、などと
最初はのんびり構えていました。
IMG_1767
そのうちに、右側の人がイカを釣り上げました。どうやらアオリイカのようです。
遠目にも、なかなかのサイズ。食べて、ちょうどうまいサイズ。
数人で来ていましたが、とても喜んでいてブツ持ち写真を撮ったりしています。
いいなあ、と思っていると、今度は左側の人もアオリイカをゲット。 これまた
ちょうどうまいサイズ。

いるじゃないか! とロッドをしゃくる手にも気合が入りましたが、一向にあたりは
なし。

そのうち、右側の人がまた一匹釣り上げ、さらに左側の人も一匹追加しました。

釣り人なら一度は経験があると思いますが、近くの人がみな連れているのに自分だけ
釣れないことがあります。今回もそうでした。

なぜだ。

エギのカラーをこっそり盗み見ましたが、両サイドともブルー系。
それならば、とオレンジを外してブルーにしましたがダメ。
では、タナに問題があるのだろうとみていると、いずれも着水から
それほど時間を待たずにしゃくり始めていたので、さっそくまねしました。
でも、だめ。
何をしてもダメです。

原因は不明。
僕の前の海には、イカがいなかっただけだと思い、帰宅しました。

釣り人の聖地、五島であっても、釣りって難しいですね。
今年は、幸先が悪い……。
イカ釣りを一から勉強し直します!

      にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
  にほんブログ村