こんにちは。アキラです。


年明けから何度も釣りには行ってましたが、
ボウズが続いていました。
冬の釣りが分かりません。今後の課題です。

昨年好調だったエギングも不発続き……。
フカセ釣り師にでも転向しようかと思っていた矢先、
ついに今年初アオリイカをゲットしました!
キロ級サイズで、自己記録更新です!
BlogPaint
この日向かったのは、たくさんの墨跡がある実績ポイント。
夕マヅメ時を狙い勇んで行きましたが、 先客が4~5人。
平日の島で、一箇所にこんなに人がいることは珍しいです。 
よほど釣れる場所なのでしょう。

潮は下がり始めの時間帯。流れもあり雰囲気はいいです。
そのまま帰るのももったいないな……と、先客がいるポイント避け、
だれもいない場所でエギを投げ始めました。

あそこで釣れるのなら、ここも悪いわけがない、という場所です。
IMG_1924
一投目。春イカなので、エギを底まで沈めてアクションも控えめに。
反応がなく、エギを回収しようとしたところ、スーッと追いかけてくる
影があります。

いるな……。と希望が膨らみ第二投。
底に沈めていたところ、ラインにかすかな違和感。ビシッとあわせた
ところヒットです!
なつかしの感覚。

ギュンギュンという経験のない引き。これは大きそうだ、と慎重に巻き上げ
ます。堤防の高さは二メートルほど。浮かんできたアオリイカは1キロ近い
サイズで、ごぼう抜きで陸揚げできるか不安なサイズです!
こんなときに限って、タモはありません。

幸い、ガッツリとエギをつかんでいたので無事、引き上げに成功しました!
BlogPaint
裏向けですいません。

これぐらいのサイズになると、引きもなかなか。
食べてもおいしいサイズです。
続けて、二杯目(一番目の写真)、三杯目と立て続けにヒットしました!

三匹目はメスだったんですが、家族で食べるには二杯あればしばらくは
十分なので、そのままそっと海に帰しました。 

帰宅して二杯一緒に計測したところ、計1・8キロ。一匹目の方が少し大き
かったので、1キロ程度あったと思います。自己最高記録更新!

 
ところで、この日使ったエギは、いわゆる「金テープ」と呼ばれるもの。
こんな金ピカエギで釣れるのかな……と、これまでは持っていませんでした。

ところが先日、ちょうど海を隔てた本土・生月地域の釣り友達ケイイチ君から
「こちらでは金テープが基本」というような話を耳にして、半信半疑で購入。
さっそく使ってみたところ、この日三十分ほどで、三杯上げることができました。
金テープは一軍に昇格です!

金テープ、ケイイチ君、ありがとう!