こんにちは。アキラです。


先日、ナイスサイズのアオリイカを釣ったことに気をよくして、 
再び同じポイントをに足を運びました。

「二匹目のどじょうを狙って」です。
釣りでは、だいたい、このパターンでは釣れません。
あまり期待しないで行きました。
結果は……
BlogPaint
いました「二匹目のどじょう」!
悪くないサイズです!

この日は、二月並の気温に逆戻りした、はだ寒い日。
前日より気温が下がると、釣りの条件は悪くなる印象があります。
あまり期待しないで、ポイントに行きました。

IMG_1938
加えてかなりの北風。
住宅街はそれほどではなかったのですが、海で車を降りるとまるで真冬のようでした。

風下にエギを投げると、きもちいいぐらい飛びます。
ですが、アタリなし。
風を横から受けるとPEラインがふけふけになってしまうので、
こんどは風上に向かってキャスト。
猛烈な向かい風で全然飛びません。

これは、釣りにならない……とやる気なくしゃくっていたところ、
ロッドに微妙な違和感。 
風ではない!と、バシッとあわせたところ、ヒットしました!
すぐ水面に浮かんできて、ぶしゅーと水とスミを吐き出して暴れています。

サイズは500~600グラムといったところ。
悪条件の中の1匹で、よろこびもひとしおでした。

さらに寒さが増したので、この日はたった20分ほどで納竿。
エギは、今回も「金テープ」でした。

今年は、アオリイカ100杯目指してがんばります!