こんにちは。アキラです。

皆さん、ゴールデンウイークは釣りをして過ごしましたか?
五島列島・新上五島町に住んでいる僕も、連休中は釣りを満喫しました。

温かくなってきてからはアオリイカばかり狙っていましたが、今回狙った
のはスズキ。シーバスです。

先日、島の人が「ある港でイカを狙っていたけど、スズキが湾内に入ってきてから
いなくなった」というような話をしていました。
確かスズキは、いまごろが旬のはず……。

湾内にいるのなら、狙ってみようかな、と出撃したところ
IMG_2055
思惑通り釣れました!
島に来て、狙ってスズキを釣ったのは今回が初めてです!
といっても、サイズ的には「フッコ」 ですが……。

この日出撃したのは、島北部のある港湾部。
島に来て間もないころ、適当にルアーを投げていたら70センチはあるスズキが
かかってしまったポイントです。
そんな大物が釣れるとは予想しておらず、タモもなかったので陸揚げできなかった
苦い経験があるところです。
IMG_2058
時間帯は夕マヅメ。ちょうど上げ潮時でした。
島では、サカナは上げ潮のときに釣れる、と話す人が多いです。
ポイントや時期、狙う魚種によっても違うと思うんですが、確かに上げ潮時の
感触はいいと思います。

最初は堤防から放射線状に投げていましたが、反応なし。
薄暗くなってきて、近くにあるゴロタに移動しました。
このゴロタは、夏場には下層でルアーを泳がせているとカサゴ(アラカブ)や
キジハタがよく釣れます。

14グラムのメタルジグで、海岸線沿いにランガン。
これぐらいのメタジでも、かなり飛距離が稼げるので釣れなくてもそれなりに
楽しいです。

調子に乗ってビュンビュン投げていたところ、陸まで10メートルほどの浅瀬で
いきなりヒット!
シーバスを狙いながらも、まあ釣れないだろうと思っていたので、ロッドは
エギングロッド。
このロッドじゃパワーが足りず、ちょっとつらいな、という引きです。

何が釣れたのか正直、分からないで格闘していたところ、いきなり魚体が水面からジャンプ!
きらめく銀鱗。
生まれて初めて「エラ洗い」を体験しました。 

じわじわ引き寄せると、スズキです。いえ、フッコです!
とはいえ、ロッドでずり上げるには大きすぎるので、海に入って引き上げようかと思いましたが、
エラが鋭かったことを思い出し、寄せ波に合わせて引き上げ、ランディングに成功しました。

帰宅して計測したところ、ちょうど50センチです。
IMG_2059
この魚は、釣っていて楽しいし、魚体もとてもきれいです。面長の顔も男前。
ファンが多いことも分かるな、という気がしました。

島には地磯が多く、連休中も島外からヒラスズキを狙って来ている人にも会いました。
磯だと、よく海が荒れたときにできるサラシにルアーをぶち込めば釣れるといいますが、
港湾部にもいます。
足場もいいので、ビギナーにもおすすめです。

みなさんも、五島列島にスズキを釣りに来ませんか?