こんにちは。アキラです。


僕は魚を料理するのが好きです。
二年前、五島列島に移住してから、釣った魚をさばくようになりました。
魚をさばけないようでは、島の漢(おとこ)にはなれない!
そう、勝手に思っています。

ちなみに、三枚おろしは、それほどやる機会がないので、なかなかうまくなりません…。

6月初旬。
この日はアクアパッツアを作りたくなり、材料のカサゴ(アラカブ)を釣りに出撃。
作りたい料理に合わせて魚を釣りに行く。
島ならでは、です。
こんな生活をしたいと思っていました。

さて、釣果は……
IMG_2116
アラカブも釣れましたが、1・4キロのアオリイカも釣れました!
過去最高サイズを更新です!
肉厚!
IMG_2106
まずは島東部のカサゴポイントに。
冷凍保存してあったイカの切れ端をエサに、天秤仕掛けを使いました。
IMG_2112
これが天秤しかけ。
普段、エサ釣りをするときは「ジェットてんびん」を使っていましたが、
三本ハリ仕掛けを投げると、よく絡むんですよね。
皆さんも経験があると思います。

いろいろ考えた結果、絡みにくいといわれる天秤しかけに。
十数回は投げましたが、一度も絡みませんでした!
今後、愛用したいと思います。コストも低い。

イカエサは、相変わらず集魚力がすごく、目標としていたカサゴ二匹は
あっというまに釣れました。
IMG_2109
そのほか、招かざる客も。
IMG_2110
尺近くあって、そうとう引きました……。
地元の方はよく食べるようですが、少し小骨が多く僕は苦手です。
味はいいです。

さっさと帰ろうかと思いましたが、アクアパッツアにイカを入れたらもっと
ダシが出るのではないかと思い、帰る道すがらアオリイカも狙いました。
IMG_2117
上げ潮で、マヅメ時。
条件は悪くありません。堤防にはスミ跡もあり、期待できます。

4、5投目。すーっとラインが動いたのでバシっと合わせたところヒット!
いつもなら、すぐにぎゅーんと走り出すのですが、妙に重く動きません。

あれ、引っかかったのかな、とぐいと力を入れたところ、かつてない引きが返ってきました!
ドラグが固めだったので、ロッドが大きくしなります。

見ると、何度も何度もスミをはいています。
数百グラムのアオリイカは、そう何度もスミをはかないので、すこし驚きました。

足元まで引くと、明らかにかつてないサイズ。
足場は、約3メートル。
こんな時に限って、タモも何もありません。

ごぼう抜きするしかなく焦りましたが、がっぷり食いついている様子。
何とか無事、引き上げることができました!

これぐらいのサイズになると、さすがに相当な存在感があります。
締めようとしたところ、手に足を絡めてきて、ちょっとびびってしまいました……。

帰宅後は、アラカブとアオリイカのゲソ、アサリ、しめじ、ミニトマト、レモンで
予定通りアクアパッツアを作りました!
イカが入り、うまみが一段と増したようです!

やっぱり、自分で釣った魚が一番うまいのではないでしょうか。
釣りも調理も頑張ります!