こんにちは。アキラです。


僕の職場は、長崎県・五島列島の北部にある新上五島町という町の、
とあるターミナル内にあります。

つまり、職場の目の前が海ということ。
フェリーなども着岸するので、堤防の足元でもかなりの深さがあります。

最近、その堤防でイカのスミ跡をよく見かけるようになったので聞き込み
をしたところ、船員さんらがエギングをしているとのこと。

仕事が終わってから、ちょっと釣りを楽しむ分には最高の場所だな……、と
先日、勤務時間後に初めて職場の目の前でエギングをしてみました。

さて、気になる釣果は……
IMG_2160
いました!
職場から徒歩一分のところでアオリイカです!
これぞ離島!

この日は、ちょうど夕マヅメ時が潮の上げ七~八分ぐらい。風も無く
エギングをするには最高のコンディションでした。

フェリーが接岸するあたりを狙って、まずは一投目。
エギが着底するのを待ちますが、なかなか届きません……。深い。

着底後、さっそくビュンビュンと二段しゃくりを始めたところ、いきなりヒット!

そこそこの引きで、こんな時に限ってまたもやタモなし。姿が見えたところ、
800グラムぐらい程度と確認。
なんとかごぼう抜きに成功しました!

この日は、条件が良かったせいか、子どもから大人までエギンガーがたくさんいました。
IMG_2163
釣り始めてから一時間ほどしたとき、作業着のおじさんに話しかけられました。
仕事で大阪から来ていて、仕事の後に、毎日のようにエギングをしているそうです。

島では、このおじさんのように、仕事で来ている人が、休日や仕事の後に釣りを
楽しむ場面をときどき見かけます。
そんな方と、よくおしゃべりをします。

理由は分からないんですが、僕はよく海で話しかけられます。
別にニコニコしているわけじゃないんですが、どうしてでしょうか……。
たぶん、話ができれば、だれでもいいだけだと思いますが……。

このおじさんは、四国出身で釣りが昔から好きなんだそうです。
なんだかとても楽しそうで、なんだか僕もうれしくなりました。

アオリイカは結局、1杯しか釣れませんでしたが、おじちゃんとのトークが
印象に残りました。

仕事で五島列島に来ることができる幸運な方は、ぜひ息抜きに釣りを楽しんでください!
そして、僕を見かけたら、話しかけてください!